株式会社白川建設運送

事業内容

BUSINESS

解体事業

歴史

HISTORY

創業~現在

昭和初期、トラック1台購入し、富田村で運送業を始めたのが弊社の起源です。当初は、物を運ぶことから始め、次第に土木関係の資材を運搬するようになりました。戦時中も休むことなく物を運び、高松空襲の煙が大川町(旧富田村)からも見えていたそうです。
現在は株式会社白川建設運送に組織変更し、公共事業を中心に法人・個人のお客様まで、民間・公共にかかわらず、様々な工事に携わっています。

㈱白川建設運送について

初代:白川 収蔵

ブログ

BLOG

癒し

2021/4/7

チューリップが咲きました!

おはようございます! 以前いただいたチューリップが綺麗に咲きましたので、紹介したいと思います。🌼🌼🌼 お客様に癒やされますね~とよく言われます。 玄関には、パンジービオラも咲いていますよ。 コロナウイルス感染者が増加していますが、こういう時こそ明るく元気に頑張っていきましょう!!!

もっと見る

民間工事

2021/4/1

枕木で家庭菜園を作ろう!

今日は、新築の隣に畑を作りたいとのご要望があり、個人のお客様宅に来ました。 着工前 せっかくなので少しオシャレにできないかな~と思ったので、枕木で仕切ることに決めました! 広さは、5.6m×8.5mぐらい。 枕木搬出 枕木1本で60㎏あるので、素人の方が個人で施工する場合はちょっと無理がありますね💦 機械を使う方が早くて楽チン✋ 鋤取り(すきとり) まずは、鋤取り(すきとり)から。これは、敷地や根切り底の地盤面の余分な起伏を所定の高さに平らに削り取る作業になります。 畑をする ...

もっと見る

公共工事 用語解説

2021/3/3

簡単! ブローンアスファルトの使い方

ブローンアスファルトとは? 減圧残油に重質油を混ぜたものを加熱し、その後空気を吹き込んで酸化させることによって固さを増した改質アスファルトの一種です。通常のアスファルトは、常温では粘性の高い液状をしていますが、ブローンアスファルトの場合、常温では固体を保っています。 よく分からないですよね 笑 実際に見てみましょー これが原型 ↑ 液状に溶かして、ひび割れ箇所に流します。夏は15分程度で溶けるのですが、冬は30分以上かかります💦 炙るのはガスコンロでも何でもいいと思います。ただ、火力が弱い ...

もっと見る

用語解説

2021/2/4

 危険予知活動(KY活動)~事故を防ぐために~

お疲れ様です! 今日は、「危険予知活動」についてお話したいと思います。 危険予知活動(KY活動)って何? 危険予知活動(KY活動)とは、現場で発生する可能性のあるリスクを洗い出して、事前に安全確保を図る活動のことです。 危険予知活動を十分に行なっていなければ、労働災害が発生してしまう恐れがあるため、普段から徹底しなければなりません。 イメージ ↑ 災害の原因って? 厚生労働省によると、労働災害が発生する原因は、各業種において「不安全な行動」が認められています。一つめはヒューマンエラーと呼ばれる不注意に起因 ...

もっと見る

癒し

2021/4/7

気分も明るく⤴

職場に届いたチューリップの鉢花。 来月にはたくさんの黄色い花を咲かせてくれると思います🌼🌼🌼 こんな時期だからこそ、お花で気分も明るくしていきたいですね! ️

もっと見る

ブログをもっと見る

アクセス

ACCESS

© 2021 株式会社白川建設運送