株式会社白川建設運送

用語解説

用語解説

2021/4/22

甘土(あまつち)

こんにちは! 突然ですが、皆さんは「甘土」ってご存じですか? 前回、枕木で畑を作った際に「甘土」って何?と聞かれました。 結論から言うと……… 田んぼの土です!!! なんじゃそれwって思いますよね。 香川県では、田んぼの土を「甘土」って言い方をするんです。一般的には、「荒木田土」・「田土」と呼ばれています。 同義語ってややこしいですよね~ こういった皆さまからの質問・疑問などもブログに載せていきたいと思います!ではまた✋

公共工事 用語解説

2021/3/3

簡単! ブローンアスファルトの使い方

ブローンアスファルトとは? 減圧残油に重質油を混ぜたものを加熱し、その後空気を吹き込んで酸化させることによって固さを増した改質アスファルトの一種です。通常のアスファルトは、常温では粘性の高い液状をしていますが、ブローンアスファルトの場合、常温では固体を保っています。 よく分からないですよね 笑 実際に見てみましょー これが原型 ↑ 液状に溶かして、ひび割れ箇所に流します。夏は15分程度で溶けるのですが、冬は30分以上かかります💦 炙るのはガスコンロでも何でもいいと思います。ただ、火力が弱い ...

用語解説

2021/2/4

 危険予知活動(KY活動)~事故を防ぐために~

お疲れ様です! 今日は、「危険予知活動」についてお話したいと思います。 危険予知活動(KY活動)って何? 危険予知活動(KY活動)とは、現場で発生する可能性のあるリスクを洗い出して、事前に安全確保を図る活動のことです。 危険予知活動を十分に行なっていなければ、労働災害が発生してしまう恐れがあるため、普段から徹底しなければなりません。 イメージ ↑ 災害の原因って? 厚生労働省によると、労働災害が発生する原因は、各業種において「不安全な行動」が認められています。一つめはヒューマンエラーと呼ばれる不注意に起因 ...

用語解説

2021/3/3

バーク堆肥って何? 効果や特徴をおさえて正しく使おう! 

皆さんバーク堆肥ってご存じですか? 民間のお仕事で使うことがあったので、ちょっと記事にしたいと思います。 バーク堆肥って? 樹木の皮(bark:バーク)を原料とした堆肥がバーク堆肥です。古い土に混ぜて土をふわふわさせたり、土に栄養分をもたせたり、観葉植物の土やガーデニング資材として幅広く利用される「土壌改良剤」の1つです。 効果 高い土壌改善効果 バーク堆肥は、堆肥のなかでも腐葉土とほぼ変わらない、高い土壌改善効果を持ちます。原料である樹皮に含まれる植物繊維は、透水性・保水性・排水性のバランスのとれた土に ...

用語解説

2020/10/14

伐木と伐採の違いって?

たまに聞く「伐木」と「伐採」という言葉。 伐木と伐採は何か違いがあるのでしょうか? 伐採とは 「伐採(ばっさい)」とは森林の木を切り倒すことです。 「木を切る事を」を説明する場合は「伐採」が一般的ですね。 伐採を専門的に分けると、目的別に「主伐」「間伐」「除伐」「択伐」になります。 主伐 森林の樹木を収穫するために伐採することです。 樹齢40年~60年ほど経過した木は主伐の対象となります。 間伐 樹木の生長に伴って混み合ってきたが主伐には至らない森林で、樹木の生育を促すために「間引く」ための伐採です。 間 ...

© 2021 株式会社白川建設運送