株式会社白川建設運送

公共工事

目地バリシート ~除草編~

2020年8月31日

おはようございます。

今日は、以前施工した目地バリシートについて紹介したいと思います。

目地バリシートとは?

ざっくり説明すると舗装とブロックの目地から雑草が生えるのを防ぐシートのことです。
こんな感じで貼付けてます ⇩

手順

基本的に施工マニュアルは、メーカーさんのHPに掲載されているのを参考にしました。

STEP1. 除草

目地から雑草が発生している場合は、施工前の処理として、除草を行います。今回の箇所はかなり多かったので、除草作業もそうですが積込み作業も大変でした。

ちなみに雑草が少ない箇所もあったので、そういう所は土のう袋を使いました。

STEP2. 除根

根カキなどを使って、雑草の根や、目地部に堆積した土埃を除去します。正直、キレイになればいいので、道具は自分が使いやすい物でいいと思います。

STEP3. 路面清掃

刈り取った雑草や土埃をホウキ等で除去します。ワイヤーブラシを用いて路面にこびりついた土埃を清掃し、ブロワーなどを用いてキレイにします。

まとめ

何だかんだ除草作業が1番大変だったような気がします💦 車の交通量が多い場所で作業するときは気を付けた方がいいですね。大きい事故に繋がる可能性がありますし。

-公共工事

© 2021 株式会社白川建設運送